So-net無料ブログ作成

添加物だらけの調味料から卒業 [記事]

スーパーに行って、裏側を見ることが多くなりました。


日本は、人工甘味料・添加物の含まれる食品だらけ。


企業も利益率を上げるためなんでしょうが・・・


甘味をつけるのも、砂糖ではなく、果糖ぶとう糖液糖が使用されてるのがほとんど。


この人工甘味料や、添加物のせいで、身体に不調がでてくることも可能性としてはあると思います。


例えば、ケチャップ。


我が家はオランダの「HEINZ」

IMG_8594.JPG



IMG_8595.JPG


 
表示ラベルもめっちゃシンプル。


国産で有名なカゴメなんてこの2.3倍の原材料名が書かれてあります。


去年まで全く気にしてなかったことだけど、人工のものって長い間身体に取り入れていると


ホルモンバランスが崩れるとか等、そんな記事を拝見することがあります。


産地にこだわる傾向は、もう当たり前の時代ですが、表示されている原材料にも気を配るように


していくことも大切なのかなと実感しているところです。


Sponsored Links


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

コストコにて購入☆ [記事]

先週末行ったコストコにて。

前回行った時から気になっていたサプリメントを買ってみました!!!

これです。

IMG_8390.JPG


良質な脂であるオメガ3摂取のため。

サプリだと息子も続けれそうなので、2瓶(600粒)で4000円弱。

毎日3粒ですが、子供なので、朝、晩の2粒を試しています。

脳の栄養にオメガ3

最近、本当にADHDの症状が落ち着いているので、この状態が続、さらに改善を目指して、飲んでみます[かわいい]


Sponsored Links




nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

スーパー穀物”キヌア” [記事]

キヌアって聞いたことはあったんですが、食べたことはなく・・・

少し前から、我が家は白米にキヌアを混ぜて炊いています。


まずは、キヌアの紹介☆

・南米産の栄養豊富な穀物(生物学的には穀物ではなく、ほうれん草の仲間なんだとか)

・必須アミノ酸を豊富に含む

・鉄・カルシウム・食物繊維は豊富


こんなところから、スーパーフードとして、ダイエットや美容・健康にと多くから注目されています。


我が家は、貧血の息子のために(ADHD の改善ももちろん含む)と思い取り入れ始めました。


お米1合に、大さじ1杯程度のキヌアを入れます。好みなので、調整可能。


大さじ1杯程度なら、白米の味を消すことなく、栄養だけ吸収できるので、とても気に入っています[かわいい]

IMG_8382.JPG


楽天で1598円でした。


大さじ1杯なので、何回分か!!!ってほど十分な量。コスパ半端ないです。笑


貧血を改善する意識を持ち出してから、ADHDの症状も何と改善しております!!!!
嬉しすぎます(涙)


Sponsored Links





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

貧血からくる不調・・・ [記事]

息子は多分・・・貧血です。


私は、貧血体質なので、それを遺伝してます。


息子の貧血にはあまり気を配っていなかったのですが、寒気やら、朝が起きにくいのは貧血からきていると今年の夏に気づいた私・・・

去年の冬、ADHDの薬を投薬する際にした採血の結果を完全に忘れていたのです[あせあせ(飛び散る汗)]


貧血では、頭はボーっとしますし、身体がだるい・・・私がそうなのでよくわかります。

時に夏場は、汗が出て、血液も薄くなるので貧血になりやすい時期だそう。

息子のスイッチが入らない時は、貧血状態のサインかもと思っています。

なので今年の夏からは、ほうれん草を食べるなど、鉄分を意識して食生活を改善しています。

これから冬場は、ほうれん草の美味しい時期。

運良く、息子もほうれん草が大好きなので、調理法を変えて、毎日食べています[かわいい]


すると、9月からの新学期は、朝起きてもフラフラするということがなくなっています[手(グー)]

Sponsored Links



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

いよいよ6年生☆ [記事]

息子は、いよいよ小学生最後の1年になりました。

3年生でサッカーを始めてからはあっという間の感覚です。

ADHDと診断されてから2年と少し。

色々あったな~と・・・。

そして、この最後の1年の担任の先生は!!!というと5年からの持ち上がりでした。

息子はかなりがっくりしてましたが、息子のことをよく理解していただいているので私は安心しました。

そして、始まった6年生。

生徒会の書記としてがんばってはいたのですが、肝心のクラスでの態度は最悪の状況。

やる気スイッチが入らない・・・[あせあせ(飛び散る汗)]

春先は、寒気が止まらないと、初夏まで一人だけ長袖を着ていたりと、自律神経の乱れを疑いました。

私も正社員になり、帰宅も22時になることもしばしばで、息子のケアに時間が費やせないのがとても辛かったです。

宿題も満足に見てあげれず・・・それが影響してか、息子の学校生活は最悪な状況でした。

担任の先生からも、止めているお薬を再開してほしいと言われたほど。

これには息子は完全拒否でしたが・・・私も薬には頼りたくなかったので、何とかしようともがきましたが、
正社員でADHD児の対応は相当しんどいものでした。

Sponsored Links






nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:育児
ブログを作る(無料) powered by So-netブログ 気軽にフォローしてください!!